2016年ケアマネ試験一発合格脳プログラム

ケアマネ試験の基本テキストをご覧になったことはありますでしょうか?

この基本テキストを見て、気が遠くなったという人がいるのも無理はありません。

基本テキスト七訂版は、B5版で全3巻、
第1巻381ページ、第2巻493ページ、第3巻407ページ、
合計1281ページもあります。


この量を独学で勉強し続けるには、膨大な時間と、強い忍耐力が必要です。

ですが仮に、基本テキストを丸暗記できたとして、
ケアマネ試験に必ず合格できるのでしょうか?

ケアマネ試験の方式は、5択の中から正誤を判断する形式のものです。
しかも、1問にかけられる時間は2分もありません。

このような試験の場合には、テキストを丸暗記するということが非効率な場合もあります。

特に、試験までの時間が限られている人にとっては、
勉強効率の良し、悪しが試験の結果を左右するといっても過言ではないでしょう。

短期間の勉強で、ケアマネ試験に合格するには、
試験の出題方法や傾向に合わせて、攻略的に学習の仕方、覚え方を選ばなければなりません。

そこで、誰でも短期間の勉強でケアマネ試験に合格できるように

開発したのが「東大式記憶術ケアマネ試験一発合格脳プログラム」です。


2014年12月10日の合格発表から喜びの声がたくさん届いています!

9月1日から残り56日のリスタートを切りました。

ケアマネ受験 有料老人ホームのケアースタッフです。

3月に介護福祉士に合格したので続いてケアマネに挑戦と
テキストを買って勉強を始めました。

しかし、残り2か月となっても半分以上のページが手つかずで焦っていました。

ネット検索をしたところ「東大式記憶術ケアマネ試験一発合格脳プログラム」を見つけ、
合格体験記を読んで、私にもできるかもしれないと、

ダメもとで申し込み、9月1日から残り56日のリスタートを切りました。

参考になったのは、山口さんの勉強の仕方です。

間違えた問題はポイント解説にとどまらず、
持っていたテキストで正答の根拠を探し、要点を書いて覚えるようにしました。

結果としてテキストの色々なところを見たので、知識がついたと思います。

基本問題を2回行い、ぎりぎりでしたが5日前から完全予想模試3回分を行いました。

この段階でも正答率は65%で合格は難しい状況でした。
この危機感が最後の追い込みに力を与えたと思います。

前日は有休を取り、まとめと体調整備に専念しました。

先輩たちの合格体験記を読んで

「東大式記憶術ケアマネ試験一発合格脳プログラム」を
信じることができたのが幸いでした。


あの日検索していなかったら、きっと不合格だったと思います。

山口先生どうも有難うございました。

試験解いてると聞いてたテキストがスルスルと脳裏から出てきて!

お陰様で無事合格する事ができました!

振り返ればお盆明け 前回のように残念な結果になるのは 無念だぁ?
と思いネットで東大式勉強法を見つけ 注文させて頂きました。

最初はテキスト読んでも自分の好きな分野しか頭に入ってこなく
半信半疑でYouTubeを聞いていました。


試験まで残すところ1ヶ月になり過去問、
掲載された問題集をやりだしたしましたが
結局介護分野も医療分野もやり残した次第でした。

とりあえずラスト1日で過去問を3年間分とYouTubeの一問一答を
全てクリアして 気持ちよく試験会場に。

試験解いているとYouTubeで聞いてたテキストが
スルスルと脳裏から出てきて達成感と共に家路に着くことができ自己採点を!


やはり手ごたえ通り8割程度正解!!

今日の発表で晴れて合格する事が出来ました?

再三にわたる先生からのメールや間違えやすい問題の掲示も
凄く救われ為になりました。

大変感謝しております。
本当にオススメ教材であると痛感しました。

来年受験する知り合い、姉にも伝えている次第です。

誠にありがとうございました?。

合格脳プログラムと出会い、自分の中に問題があった事に気づきました!

お世話になりました。やっと合格できました。
長い長い道のりでした。 もう5年以上になります。

うちの母など、何度も合格しないので、
「50過ぎてもう資格はとらんでも良くないですか?」と言われ。

長くかかっていたので、職場で知っている人は何も言わなくなりました。
だんだんと無理なのかなあ、年もとって記憶力もなくなるし、
無理をすると風邪をひいたり、めまいがしたり、落ち込むことも沢山ありました。

しかし、東大式記憶術、ケアマネ試験一発合格脳プログラムと出会い、
自分の中に問題があった事に気づきました。

それは、自分であきらめていた事です。

最後の最後まで、勉強していませんでした。
わからん、 無理だと、今度もだめかもしれない、
とあきらめていた事に気づかされました。

山口さんのきめ細かい指導、
心づかいに気をつけ本やメールを理解できるまで読みました。


そのたびに、勇気づけられ、頑張らねば、
もう少し調べて自分のものにしなくてはと、
何度も何度も同じ事を調べ、憶えました。

情けないくらい、同じところをです。
でも、そのおかげで合格できたのだとおもいます。
ありがとうございます。

母や周りの人に、「合格したよ」と伝えると、
皆、とても喜んでくれ、あきらめずに続けて良かったねと言ってくれました。

口に出さないけれど、応援してくれていたのだと感謝いたしました。
山口あきこ様、スタッフの皆様、本当にありがとうございました。

改めて、過去問を解いたところ、正解が30問に増えていました!

ケアマネ試験の勉強は1年以上前から、問題集や参考書を買って勉強開始しました。
同じような用語が多く、50歳の頭にはなかなか入りませんでした。

本試験の半年前に過去問を解いてみたところ
45点満点で18点しか正解できず。

いろいろ悩み、本屋で問題集を新たに購入し、
勉強を開始しましたが、介護の仕事に追われ、勉強ははかどりませんでした。

ある晩、ネットで東大式を知り、即購入。

まずは過去問アプリをiPadで繰り返し解きました。
待ち時間などを利用して一応全部過去問アプリを終了しました。

同時にテキストを読み、車中でCDを聴きました。

改めて、過去問を解いたところ、正解が30問に増えていました!

さらに、偶然購入していた、著者推薦の市販問題集を解き、
間違えたところを5回程ほどくりかえし解きました。

最後の1ヶ月、著者から送られてくるメールを読み、
示唆をうけ 実行するように心がけました。

メールの質問にも答えてもらい感謝しています。

本試験を終えて、保健医療分野で失点が多く、肩を落としました。

なかでも、テキストに記載されていた内容をしっかり理解していなかったため、
落とした問題もあり、もっとテキストを読んでおくべきだったと反省しました。

今回、失点も多かったですが、なんとか合格できたのは東大式のおかげです。
著者の指示を守り実行したことで合格できました。


本当にありがとうございました。

改めて、過去問を解いたところ、正解が30問に増えていました!

この度は有り難うございました。

お陰さまで合格通知を手にすることができました。

ケアマネ試験の勉強を始めるにあたりまず最初にしたことは
ケアサポで頂いたメールに書かれていた
手帳の12月10日にケアマネ試験に合格しました!と記入することでした。

そして絶対に大丈夫!
絶対に合格するんだ!って自分に言い聞かせました。

勉強がなかなか進まず、また何度覚えても頭に入らずもうダメかな・・
と思うことも何度もありましたがその度に手帳を開き、
12月10日!そう、私は合格するんだ!

って思い直しCDを聞きテキストを読み返しました。

山口さんからのサポートメールにもとても励まされました。

諦めたらそこで終わってしまいます。

自分を信じるって大切ですね?
本当にありがとうございました。

1月より実務研修頑張って受講します!
ケアマネ登録まであと一歩

2014年12月10日の合格発表から喜びの声がたくさん届いています!


2015年のケアマネ試験の合格発表日から、続々と喜びのメールをいただいております。
右側のスクロールバーで一部をご覧いただけます。

※閲覧するパソコン等の環境によって、スクロールバーが表示されない場合があります。  
 スクロールバーが表示されない場合は、メッセージの上でマウスをスクロールしてください。




50代以上の方になると久しぶりの試験勉強ということで
「こんなに膨大な量をどうやって勉強したらいいのかわからない」

と戸惑う方もたくさんいらっしゃいますが、

東大式のシンプルなこの3つのステップを取り組むことで
年令に関係なく、効率よく勉強することが可能となります。

【東大式記憶術】ケアマネ試験一発合格脳とは

【東大式記憶術】ケアマネ試験一発合格脳プログラムは、何も難しいことはありません。
誰でも一から始められる内容になっています。
おおまかに言うと、次のたった3つのステップをやってもらうだけです。

短時間で効率よく学べるのは簡単3ステップだから!徹底的にわかりやすい教材でケアマネの概要を理解する繰り返し聞くだけでケアマネの知識を短期記憶する東大式ケアマネ専用記憶術アプリで長期記憶する!合格おめでとう!

たったこれだけです。
シンプルなこの3つのステップを、自宅で、通勤中、好きな時間に取り組めば、
ケアマネ試験に合格できる知識をグングン身に付けることができ、
さらにケアマネ試験対策のトレーニングもできるのです。


山口あきこと申します。 はじめまして、
山口あきこと申します。


福祉の仕事に関わるようになり10年以上になる
現役のケアマネージャーです。

私は、特に頭が良いとか、人よりも記憶力が良いとかいうことは一切ありません。
ただのフツーのおばさんです。

それでも、 ケアマネ試験には、平成15年に一発合格いたしました。

しかも、20代よりもあきらかに記憶力が低下した30歳後半を過ぎてから、
合格できたのです。

なぜ、フツーのおばさんが、ケアマネ試験に一発合格できたのか?

それは、浅田哲臣さんの東大式記憶術を使って暗記をしたからです。

幼稚園児でも覚えられた!東大式記憶術とは?

浅田哲臣プロフィール私は受験時代、それ以降どうやったら暗記が効率的に、
しかも長期的に記憶に定着するのか?ということに
数千時間を費やしてきました。

この方法で、私は東大に一発合格!

さらに、幼稚園に通う私の子供にも試したところ、
なんと2週間で小学校指定漢字1006文字を読めるようになりました。

今回、この「誰にでもできる簡単な記憶術」をケアマネ試験用に
監修させていただきました。

ケアマネ試験に合格したいけど・・・専門用語が覚えられない、記憶力に自信がない、勉強する時間がない【東大式記憶術】これらの問題をすべて解決!東大一発合格記憶術の専門家と現役ケアマネジャーがタッグを組んで、これまでになかった短時間で簡単に記憶できるケアマネ教材を作りました

人間が記憶するための「鉄則」をご存知ですか?

人間が何かを記憶するという時に、避けては通れない鉄則があります。

私たちは、普段から無意識にそのプロセスに沿って記憶をしています。

「記憶」が重要なカギを握る試験勉強ですから、
そのプロセスに沿って記憶することが、基本中の基本です。

まずは、記憶するための鉄則を理解しましょう。

人間が情報を「記憶」するプロセスは、大きく分けて2段階あります。

①情報を仕入れる
②仕入れた情報を定着させる

この情報を仕入れて、定着させるというプロセスを踏むことで、
人間は「記憶」をしています。

記憶するためには、まずはじめに情報を仕入れなければいけません。
仕入れる時の作業というのは、音を「聞く」、文字を「読む」という行動です。

「勉強内容を覚える」=「情報を仕入れる」ですよね?

「情報を仕入れる」時に必要な行動は、「書く」ではありません。

音を「聞いて」、文字を「読む」

この2つの「仕入れる作業」が、
効率よく記憶するための 理想的な覚え方の第一段階なのです。


「5×8 = 」・・・と聞かれて、「うーん」と考える方はあまりいないと思います。

もう何十年も前に覚えたことなのに、
記憶に定着している「40」という数字がすぐに口から出てくることでしょう。

九九の練習を思い出してください。

1×1、1×2 ・・・2×1 2×2・・・8×1・・・9×9

と、書いてある文字を読みながら、何度も何度も口に出しているだけで、
いつの間にか、何十年経っても忘れないように記憶されています。

九九の数字を「読み」、自分で自分の声を「聞く」、
この「読む」と「聞く」という行動が、人間が記憶する最高の覚え方なのです。

昔覚えたあの曲を今でもスラスタ歌えるのはどうして?

ただし、音声を聞いているだけでは、実は覚えられません。
カラオケでこんな経験はありませんか?


「テレビCMで好きになった歌のCDを購入し、
何度も何度も繰り返し聞いていた。 100回以上は聞いていたと思う」

どなたにもこんな経験があると思います。
では、「今、その歌を何も見ないで歌ってください」と言われたら・・・

一言一句、間違えずにスラスラと歌詞が出てくるでしょうか?

あんなに何度も繰り返し聞いていたにも関わらず、
いざ、思い出してみると歌詞はなんとなくしか覚えていないものです。

「あの曲がり角 を 」だったか・・・「あの曲がり角 に 」だったか・・・?
好きだったあのフレーズは、1番の歌詞だったか、2番の歌詞だったか・・・?

でも、一方、カラオケで歌おう!覚えよう!と、歌詞カードを読みながら、
歌って覚えた曲はいかがでしょうか?

それほど、多く繰り返し聞いていなかったとしても、

今でも、リズムに合わせて歌詞がスラスラと出てくるのではないでしょうか?

この二つの記憶の大きな違いは、「受身的」か「主体的」かという違いなのです。

「聞く」作業だけでは受身的になりがちで、聞き流しになりがちです。

そのため、CDで音声を聴きまくるだけでは、
「声を出さないで歌の練習をする」ようなもので、
実は、あまり効率よく記憶することができません。

記憶のプロセスの第2段階、 情報を定着させるためには、
仕入れた情報をアウトプットする「主体的」な行動が必要です。


アウトプットとは、
仕入れた情報を、「話す」、「書く」という行動です。

このように、 情報を正しい方法で仕入れてから、
アウトプットすることで、記憶に定着されます。

CDで聞き流していただけの曲よりも、
歌詞カードを見ながら、同時に口に出して歌っていた歌の方が、
今でもスラスラと歌詞が出てくるのは、 そのためなのです。

ただノートに書き写してもまったく意味がありません

覚えたい情報は、アウトプットすることで、
初めて記憶に定着されるのです。


試験勉強内容を、読んだり、聞いたりしながら、
口に出す、もしくは書き出す、ということが記憶の定着方法としてはベストなのです!

何度もノートに書いて覚えることが、実は、効率が悪いのは、
情報をきちんと仕入れる前に、アウトプットする作業ばかりを繰り返しているからです。

記憶の鉄則から外れていれば、記憶が思うように出来ないのは当たり前なのです。

記憶の定着をするには、
情報を「読む」「聞く」という作業で仕入れてから、
次の「話す」「書く」というアウトプット作業にうつらなくてはいけません。

しかし、ここで注意してほしいことがあります。

まだ覚えていないことを「テキストを見ながらそのまま書き写す」という勉強法は、
一見、読んで、書いているように感じますが、

実は、書いてあることをそのまま書き写しているだけで、
あなたの頭を使っていない、ただの事務作業になります。

何も考えていなくても文字が読めて、字が書ければ書き写せてしまうからです。

これでは「書く」作業が「主体的」でなくなってしまっています。
書くは「主体的」でなければ、意味がないのです。

その上、書く作業は、時間や労力がかかります。
勉強した感だけはものすごく得られますが、
結果がともなわない勉強法だといえますので、注意が必要です。

勉強をやったぞ!という満足感も必要ですが、
結果的に記憶に残らなければ意味がありませんので、
このような落とし穴には注意してくださいね。

5日前に食べた夕飯のメニューを覚えてますか?

ケアマネ試験に合格するには、
「短期記憶」ではなく、「長期記憶」する必要があります。


「勉強して数日間は覚えていられたけれど、数週間したらすっかり思い出せなくなっている」

こんな経験はありませんか?

これは、せっかく覚えたことが「短期記憶」だったために、
一定期間が過ぎて、忘れてしまったために起こります。

資格試験に合格するためには、
記憶したことを、短期的ではなく長期的に記憶しておかなければいけません。

CDの話では、昔覚えた歌詞がスラスラ出てきていたのに、

5日前の夕飯は何を食べたか?は思い出せない・・・・。

これは、人間の脳は、必要な情報だけを記憶し、
不要な情報は忘れていくようにできているからなのです。

残念ながら、5日前の夕食というのは、多くの人にとって
「絶対に覚えて置かなくてはならない必要な情報」
ではないため、どんどん忘れていってしまうのです。

では、はるか昔に覚えたのに今でも覚えていることは、
なぜ、必要な情報だと判断されて、今でも記憶に残っているのでしょう?

ここに、記憶を「長期記憶」にするためのヒントが隠されています。

ケアマネ試験に合格するための記憶法とは?

長期的に、記憶しておくためには・・・・

実は多くの方がこんな暗記方法を実践されています。

「毎日3ページずつ覚えよう!」

10日で30ページ、30日で90ページ、3か月で300ページ覚えられる!!

こんな風に考えた経験はありませんか?

実は、この方法は、多くの方がやっている必ず挫折する方法なのです。

この覚え方では、詰め込んでは忘れての繰り返しなので、覚えるのがつらくなり、
更に言えば3か月で300ページでは時間のかかり過ぎです。

そもそも、1ヶ月経った頃には1日目に覚えたページのことは忘れてしまっていませんか?

試験に合格するには、短期記憶ではなく、
試験の当日まで長期的に覚えていなくてはいけません。

脳の中には、入ってくる様々な情報の中から、
「長期記憶」に “する” か “しない” 
を判断している 「海馬」という器官があります。

その海馬が「長期記憶」にする情報というのは、
簡単にいうと「数日間に渡って何回も来た情報か?否か?」なのです。

数日間にわたって、というのが重要です。

1日3ページというように、超短時間で何度繰り返しても覚えたことは、
短期記憶にはなりますが、長期記憶にはなりません。


つまり長期記憶にするには、「数日間に渡って」「同じ情報」を脳に送り込めばいいのです。

逆にいえば、何度か繰り返すという作業をしない限り、長期記憶にならないのですね。

だから、「毎日3ページずつ進めて、 3か月で100ページ」なんてことは、
机上の空論であり、 脳が長期記憶する原理的に無理があるということになるのです。

九九の練習を思い出すと、それにぴったり当てはまります。

毎日、毎日、小学校で繰り返し、情報を脳に送り込んだことによって、

脳は「何度も何度も情報を送ってくるってことは、この情報は大事なんだなー」と判断し、
脳の長期記憶である海馬に、その情報を保存してくれたのです。

【東大式】に頭の良さや特別な技術は必要ありません

記憶するには、
聞いたり、読んだりしたことを、
話したり、書いたりしてアウトプットすることが大切。

そして、それを長期的に記憶に残すには、
数日間に渡って、 繰り返すことが重要だということが、
だんだんわかってきたと思います。

この勉強法に、学歴や、IQなどの頭の良さ、は全く関係ありません。
しかし、こういった小さな勉強法の違いが結果をわけます。

正しい勉強法で、ケアマネ試験に取り組むことで、あなたはケアマネ試験に合格できるでしょう。

でも、時間のない私にそれができるかしら?

ケアマネ試験を受けられる多くの方は、
現在、働いていたり、家事があったりと、なかなか時間が取れない方が多いでしょう。

いざ、記憶のプロセスに沿って勉強しようとしても、
その時間がとれなければ意味がありません。

通期中の電車の中で・・・声を出してテキストを読むわけにはいきませんよね。
仕事の休憩時間に・・・気軽に声を出してテキストを読める場所なんてなかなかありません。

文字を書く、という事も、紙と鉛筆が必要になりますし、
もし、用意できたとしても、
書くことの一番の欠点は、時間がかかる、ということです。

しかも、まだ覚えていないことに関しては、書いて覚えることは非効率です。
あなたの貴重な時間を、結果の出ないことに費やす訳にはいきません。

【東大式】に頭の良さや特別な技術は必要ありません

ケアマネ試験に合格したいけど・・・専門用語が覚えられない、記憶力に自信がない、勉強する時間がない【東大式記憶術】これらの問題をすべて解決!東大一発合格記憶術の専門家と現役ケアマネジャーがタッグを組んで、これまでになかった短時間で簡単に記憶できるケアマネ教材を作りました

ゆっくり机に向かって勉強できない時でも、どこでも記憶ができるよう、
様々なツールを準備しています。

具体的には、テキストを読みながらCDを聴きまくってください。
テキストの内容はすべてCD6枚に入っています。

通勤中や、運転中、家事をしている最中は、CDを聴くだけでも構いません。
集中しながら聞いてもいいですし、忙しい時は聞き流しても構いません。

そして、隙間時間ができたら今度はアウトプットします。

テキストの内容を、書き写す?

いえいえ、そんな時間がかかることはいたしません。

インプットした情報をもとに、ケアマネ式アプリを使って、
実際に問題を解くことでアウトプットしていきます。

携帯電話、スマートフォンでも、手軽にできるアプリとなっているので、
いつでも好きな時間に、ちょっとした合間にも、どこでも、問題を解いてみましょう。

そして、毎日の隙間時間で、
インプットとアウトプットを繰り返し実践することで、
いつの間にか「長期記憶」に保存されていくのです。

それでは早速、そのプログラムの一部分を紹介すると・・・

すき間時間で長期記憶できる東大式記憶術
◆介護保険申請からサービス利用までの流れ
◆介護支援分野試験問題と解説
試験合格のための長期記憶!東大式ケアマネ記憶アプリいつでもどこでも手軽に試験問題を解くことができる!問題を解くことで長期記憶できる2択問題から本番試験用の5択問題まで対応 正解率が悪い問題を繰り返し勉強することが出来る理解度を深めるためのワンポイント解説が表示される自分で問題を作って、登録することが出来る自分で問題を作って、登録することが出来る【東大式】ケアマネージャー記憶術アプリ対応ブラウザ Internet Explorer バージョン 10 Firefox バージョン 42以上 Google Chrome バージョン 42以上 iPhone,IPad Safari

東大式・・というと、難しく感じてしまうかもしれませんが、
要するに、試験に合格するための「記憶方法」や「考え方」に沿って勉強を進めたのです。
「戦略に沿って勉強する」ことの、その効果は絶大です。

もし、あなたが以下のような勉強方法をしているのであれば

この東大式記憶術を使って勉強することで、
その絶大な効果を目の当たりにするでしょう。

【東大式】に頭の良さや特別な技術は必要ありません

私、山口あきこを始め、経験豊富なケアマネ試験アドバイザーが、
丁寧なアドバイスで、あなたの試験合格のお手伝いをさせていただきます。

ケアマネ受験セミナー講師 山崎

熊本学園大学社会福祉学部 卒業
通所介護で働きながら社会福祉士取得
特養で生活相談員経験後、
社協等で働きながらケアマネ受験し合格。
福祉住環境コーディネーター2級、社会保険労務士有資格者
ケアマネ試験監督経験あり

主任介護支援専門員 石川

花園大学文学部社会福祉学科 卒業
特別養護老人ホームに介護職として入社
介護福祉士、ケアマネ資格取得
施設ケアマネ 3年、居宅ケアマネ 4年
主任介護支援専門員を取得

特別養護老人ホーム管理職 上原

福祉専門学校の介護福祉士科 卒業
特別養護老人ホームにて5年の実務経験
(入所介護・訪問介護・通所介護など)を経て、
ケアマネ受験合格。
同法人内で、居宅・施設ケアマネとして従事。
現在は、管理職を行っています。

東大式は絶対受かってやるという意識を持って取り組むことが違いました!

拝啓、毎日寒い日が続いております。
山口先生。この度、悲願のケアマネ試験に合格することができました。

これまで、いろんな教材を使って、ケアマネ試験に取り組んできました。

今回、不合格だったら、二度と受験することはないと覚悟の受験でした。
股関節の痛みのため、介護の仕事を離れて、
これからどうすればいいのか悩んでいたとき、
御社の学習法が目に止まり、申し込みました。

学習内容は、もちろんですが、
私にとって、絶対受かってやる!

という潜在意識を持って取り組むということ。


そこがいつもと、違うところでした。
時を同じくして今後の就職にはパソコン入力も必要だと思い、
職業訓練にも、通いはじめて、ケアマネ試験と、
ワープロ試験が3日違いということで、かなり追いつめられましたが、
同時進行で頑張りました。

おかげさまでどちらも合格することができました。

受験番号を確認し、合格通知が届いた時、
努力することと合格するという強い気持ちが
この喜びに繋がったと思いました。


あき子先生の励ましのメールは、パソコン訓練の昼休みに読ませて頂きました。

側で見守ってくれるように、助けて頂きました。
心から感謝しております。

これからも迷える受験生の一番の味方、そして、温かい見守り役でいてください。
師走の慌ただしい毎日ですが、どうぞご自愛くださいませ。

二人三脚と言っても過言では無いような気がします。

山口さま

この度は大変お世話になりました。

3月に介護福祉士に合格し、この勢いに乗ってケアマネも取得しようと思い、
介護福祉士合格後にすぐ、こちらの教材を注文させて頂きました。
介護福祉士は某大手◯ャンで勉強しましたが価格も高く、
教材もやたら多く・・・手つかずになってしまった教材が沢山有りました。

こちらのものは厳選された教材と分かりやすいCDと親切で
何よりも返答の早いメールサポートが大助かりしました!


会社の道中、車中では毎日CDをひたすら聞き

家事の合間にもCDを聞く・・・

分からない事が有れば

山口さんに聞き・・・

二人三脚と言っても過言では無いような気がします。

一発合格出来たのも!

こちらの教材のおかげです??本当にありがとうございました!

2016年ケアマネ試験に合格わかりやすい!ポイントを抑えた教材 介護支援分野、保健医療サービス分野、福祉サービス分野、全分野対応!さらに!徹底したメールサポート付き! 今なら送料無料、代引き手数料無料!キャンペーン中!更に4大プレゼント実施中!
更に今なら! 全教材のデータをプレゼント!更に今なら! 東大式アプリ過去4年分のワンポイントアドバイス付き試験問題をプレゼント更に今なら! 特別収録した東大式音声データプレゼント!更に今なら!2014年度試験の東大式音声データプレゼント!合格お祝い金プレゼント! 喜びの声でお祝い金5,000円をさしあげます!
これらすべてをお付けして今だけの特別限定価格

悩みを解決するメールサポートの一部をご覧くださいませ。

介護保険、有効期間について もっと、詳しく教えて下さい。
宜しくお願いします。
認定の有効期間についてもう少し詳しくご説明します。
利用者さんが介護保険サービスを利用するためには介護認定の申請が必要ですね。
そして、介護認定の申請には3種類あり、それぞれの申請区分で有効期間が決まってきます。

1.新規申請の場合の有効期間   
 原則:6か月(設定可能:3~12か月)

2.区分変更申請の場合の有効期間   
 原則:6か月(設定可能:3~12か月)

3.更新申請の場合の有効期間  
 要支援→要支援  要介護→要介護   
 原則:12か月(設定可能:3か月~24か月)  

 要支援→要介護  要介護→要支援   
 原則:6か月(設定可能:3~12か月)

更新申請の場合だけ、原則12か月と6か月の有効期間の設定があります。
同じ更新申請の場合でも判定結果が 要介護→要介護(もしくは要支援→要支援)の判定が出た場合にかぎり、 心身の状況が安定していると判断され、原則12か月の有効期間が設定されることになります。

以上のことから、利用者さんの認定の有効期間は 一律6か月ではなく、認定結果やその方の心身の状況によって 変わってくるということがお分かり頂けるかと思います。
4月に3年に一度の介護報酬改正が行われましたが、今年の試験には反映された出題があるのでしょうか
これまでの試験傾向をみても介護保険改正や報酬改定が行われると、その年の試験に反映される傾向にあります。 今回の介護保険改正内容であれば、

(1)利用者負担の増加(一定以上の所得がある人は、2割負担に引き上げられる)
(2)特別養護老人ホームの入所基準の厳格化(より介護の必要性の高い「要介護3」以上に限定)
(3)要支援者向けサービスを市区町村へ事業移管(要支援者向けの予防給付の訪問介護と通所介護(デイサービス)

の二つを切り離し市町村の裁量に任せる) など重要な改正がありますし、 報酬改定の内容であれば、

(1)社会保障費の抑制のため、全体で、2.27%引き下げ。マイナス改定は、9年ぶり
(2)利益率の高い特別養護老人ホームは、報酬の基本部分が6%程度下げられた
(3)介護職員の賃金を月1.2万円引き上げ

などが挙げられます。 ご質問にある「介護報酬」については、各サービスにある細かい報酬単価を覚える前に、報酬改定の経緯や大枠について学習されることが理解促進につながることでしょう。
介護予防事業者と介護予防支援事業者の違いを教えて下さい。
介護予防事業者(介護予防サービス事業者)とは、要支援認定を受けた方へ保険給付対象となるサービスを提供する「サービス事業者」のことを指します。

例えば、介護予防訪問介護、介護予防通所介護、介護予防福祉用具貸与などです。
介護予防支援事業者とは、要支援認定を受けた方のサービス計画書(ケアプラン)を作成しケアマネジメントを行う事業者のことで、地域包括支援センター及び委託を受けた居宅支援事業所となります。

分かりづらいですが、「支援」と入る事業者は介護支援専門員がいる事業所、と覚えていただくとよいですね。

参考までに、今年の法改正で介護予防の訪問介護と通所介護は市町村が管轄する地域支援事業の介護予防・生活支援事業として実施されることになりました。

詳しくは会員ページにてお知らせする予定です。

サ高住とは、なんですか?
聞きなれない言葉ですね。

「サービス付き高齢者向け住宅」のことですが、省略してサ高住と呼ばれています。
内容としては、特養や養護老人ホーム、有料老人ホーム以外にも高齢者が入居でき、大半が賃貸契約です。 見守りサービスや生活相談は必須で、なかには食事や身の回りの世話、介護サービスを提供し特定施設入居者生活介護として指定を受ける施設もあります。

サービス付き高齢者向け住宅は、2011年に制定された「高齢者住まい法」で、これまで曖昧だった「高齢者円滑入居賃貸住宅」や「高齢者専用賃貸住宅」「高齢者向け優良賃貸住宅」がすべて、サービス付き高齢者向け住宅に一本化されました。 ご理解いただけたでしょうか?

分らない単語が出てきたら分らないまま学習を進めるよりも こうしてこちらのメールサポートに質問をしたり、ご自分で検索するとより理解度が進みますね。

これからもぜひ、小さな疑問もそのままにせずコツコツと学習を進めていき、 合格を手にしましょう!

国、都道府県、市町村の責務の、個々の事務の内容や、介護保険事業計画の、定めるべき事項、努める事項、また、基準の概要、居宅介護支援事業、介護予防支援事業の基準の内容等、全部覚えきれないです。
効率良く覚える方法教えてください。

確かに質問されている箇所は、介護支援分野の中でもつまづきやすい部分ですね。

でも大丈夫ですよ。効率よく覚える方法があります。

まず、国、都道府県、市町村の責務については 介護保険とは何か?
という大まかな概要を理解していないと、学習に結びつかない部分です。

なぜかというと、単語の一つ一つがちんぷんかんぷん→記憶につながらない→何度やっても理解できないという風に無駄な学習になってしまいます。

ですので、効率よく一連の流れを掴むには言葉だけではなく図を使って脳に憶えさせる事をお勧めします。
例えば、A4の用紙に上から国の役割、次に都道府県、一番下に市町村といったフロー図(流れ作業を矢印で結んだ図)を作成してみましょう。

それぞれの役割や内容を項目別に書き出して「国が作った介護保険という制度を都道府県や市町村がどの部分を決めて監督する担当なのか?」 といったことが一目で解るようにしましょう。
同時にあやふやな単語が出てきたらご自分で調べて簡単な説明書きを入れるといいですね。

ご自分でテキストを参照しながら作成する(アウトプットする)ことで、これまで理解しづらかった部分がスーッと頭に入ってくるようになります。 基準の概要、居宅介護支援事業、介護予防支援事業の基準についても同様に書き出してみてください。
そして作成した図をよく目につく場所に貼って毎日声に出して読みましょう。

ある程度記憶できたなとご自分で思えたら問題集や過去問題にトライしてみましょう。

ケアマネ試験に絶対合格するぞぉー!!!

山口先生、やりました、合格しました。ありがとうございました。

50歳を過ぎての2回目の挑戦でした。

子供達の手前もあり、どうしても合格したかったのですが、
仕事も毎晩遅く、家事もあり、どうしようかと思っていました。

正直、他の学習方法の見本も取り寄せましたが、なんと高額。

そんな時に東大式記憶術ケアマネ試験一発合格脳プログラムと出会いました。

幸い、通勤時間が往復一時間あり、

毎日毎日CDを聞き続け、

「ケアマネ試験に絶対合格するぞぉー!!!」
と毎日書いて読んでガッツポーズをしていました。


後は、土日に東大式記憶アプリで問題を解く。

不安になったり、諦めかけたり・・。

でもそんな時、私の心がわかるかのように、
必ず山口先生からのメールが届くのです。

その言葉にいつも励まされ、最後まで頑張ることが出来ました。

本当にありがとうございました。

こんな幸せな事はないです。ありがとうございました!

ありがとうございます まさか まさか合格できるなんてもう嬉しくて幸せです!

去年初めて受験して残念ながら不合格 今年受けるかどうか迷いながらも
勉強してきた事がもったいなくてもう一度っと思い受験を決めたものの
どうにも自信がないまま あと2ヶ月・・・

焦りました そんな時ネットで見つけた東大式!

なんとなくピンときて申し込みました ほんとに書きましたよ。

絶対合格するって 時間がある時は問題を解きました 頑張りました!

そして今日 仕事をしている私に 母が職場に電話してきたのです。

また子供が熱でも出したんだろうと思ったら 合格してたよって
泣きながら電話してきました。
ほんとに嬉しかった。

こんな幸せな事はないです ありがとうございました!

試験解いてると聞いてたテキストがスルスルと脳裏から出てきて!

合格できました。 山口様、ありがとうございました。

きっかけは義母や実父がケヤマネさんにお世話になった事で興味が出てきて、
何気無くパソコンを開くと今年までしか試験の免除が無い事がわかり、
急遽試験を受けようと考えました。

それが7月遅かったですね。

いろいろ調べて東大式記憶術に惹かれそれから値段も手軽な事から決めました。

過去問の中古の本3冊新しい本は山口さんに相談して進められた本を2冊購入しました。

最初は切迫感がなくゆっくりのペースでしましたが
ただ通勤の車の中ではCDは流していました。

最後に山口さんから頂いた「出題されやすい項目のまとめ」は
分かりやすく試験場でも最後まで読んでいました。


最後は本当に焦って勉強しましたが今回1回で
合格できたのはケアマネ試験合格ドットコムのお陰だど思っています。

50代の私、受験が嫌でたまりませんでしたが・・・

山口様有難うございました。私は、2回目の挑戦でした。嬉しいです。!!

50代の私は、試験というものを受験することが嫌でたまりませんでした。

以前介護福祉士を受験したときは、
40代でしたがその時でさえこの齢で受験なんて有り得ない・・・・
と思っていたくらいなのに・・・・

去年の失敗で悔しい気持ちが残りました。
試験を受験したくない気持ちと悔しい気持ちが半々で迷っていました。

私は、訪問介護の仕事をしています。
家事と仕事、そしてテレビを観るのも大好きな私は、
どうやって勉強に取り組めば・・・頭痛の種でした。

ちなみに昨年は、通学講座を中心に行き、家で問題集中心にという型でした。
インターネットで探してこの山口さんの方法に興味を持ち勉強してみようと決めました。

山口さんの3ステップいうスタイルは、私にあっていたと思います。

観たいテレビを充分見て気分が良くなったら30分~1時間の勉強をしました。
理解しにくい所は、繰り返し聞いたり出来るのも50代の私には、助かりました。

時々送られてくるメールも参考になり私を励ましてくれました。
厳しく頑張れと言われるより、自分スタイルの勉強法を探してください・・・
という感じでしたので良かったと思います。

これから研修に入り介護支援員の交付を受けるまでもう一山ありますが
来春には、ケアマネージャーとして現場に立ちたいと気持ちを上げています。
山口様も身体に気をつけて良いお年をお迎えください。

有難うございました。感謝・感謝です。

1ヶ月の勉強で一発合格しました!

とにかく冊子を熟読! 合間に東大式記憶術!寝ながらCD(^^)

問題は間違えがなくなるまで、何度も解きました。

実は勉強し始めたのが、なんと!!試験1ヶ月前!!

無理でしょうって思うでしょ!

私も、もう、無理だ。 と思っていたけれど。
この機会を逃せば後一年間!!!(また勉強しなくちゃ)

奮起して、でも、気張らず。

とにかく、やれるだけのことはやろう!

そして、余計な勉強はしない!

それを念頭に、勉強しました。

必要最低限の事をしっかり覚えれば、1ヶ月で合格できました。

嬉しい限りです。1ヶ月で受かるんだなって!

始めての受験で1ヶ月ですよ!

試験前日まで、予想問題集が出来ず泣いていた私に何と奇跡が!

第16回介護支援専門員実務研修受講試験に免除なしで
一発合格することが出来ました。


『絶対に一発合格したい』と言う気持ちは 人一倍強かったのと同時に合格率20%も満たない難試験に 果たして「この私が一発合格出来るのだろうか?」 と言う思いもあり、藁をすがる思いで 「ケアマネ試験一発合格脳プログラム」を買わせて頂きました。

私は、通信教育なども使わず独学です。

過去問や予想模擬問題集を何度も繰り返し解き、
間違えた所はワークブックで調べると言う勉強スタイルでした。

そして、車の運転中は勿論、長時間の移動時間やジムでの運動中、寝る前に付属CDを聴いていました。実は、試験直前まで付属の音声CDを聴いていたんですよ。

東大式記憶術、付属の音声CDはとても重宝しました。

試験前日まで予想問題集が出来ず泣いていた私が、試験当日に奇跡が起きました。

迷った問題もありましたが、問題が解けたんです。
これには私もビックリしました。


きっと東大式記憶術と基礎の音声CDが一発合格に繋がったと思います。

ありがとうございます。

リストラにもめげず、3回めの受験で合格!

本当に有難うございました。三回目の挑戦でした。

仕事をしながら受けていましたが、これでは 合格しないなと思いつつ、
日々仕事に終われていました。

しかし、試験3ヶ月前にリストラを受け、
何が何でも合格しなければと思い、挑みました。


朝から夕方まで二ヶ所の図書館通い、今年は特に暑かったので堪えましたが、
学生に戻ったようで若い人達に混じり勉強しました。

山口先生から頂くメール、特に試験一週間前のメールは感謝でした。

過去問を集中的に説かれながら 教えて頂く中、
あ~これは出される側の思い 何をこの問題で指摘されているのかなぁ と思いました。

今回も何が出題されるかわからないけど 読む力の大切さをつくづく感じました。日頃読書をしないもので本当に努力しました。

車の中ではいつも先生のお声を聞きながら要点を覚えさせて頂きました。
助かりました。


この介護職に関わり8年になり 地域の為に何かしたい。
その為には ぜひケアマネを取りたいと念願していました。
あと10年は頑張っていきたいと思います。

本当にご指導有難うございました。

5年後しでやっと念願のケアマネ試験に合格

おはようございます(^O^)

山口先生、お世話になり本当に本当にありがとうございました!

5年越しでやっと念願のケアマネ試験に合格する事ができました!

先生のテキストとCDで頭にたたき込み(^^ゞ
絶対に合格する!と貼紙をして毎日「合格脳」にしてきたので
合格すると思い込んでいたら本当に思った通りになりました!(^^)!

自慢の合格証をこれからは貼紙にしてケアマネ研修や実務頑張っていきます(^人^)

本当にありがとうございました!

もっと早くこの勉強法に出会っていれば・・・と後悔しています

ケアマネは、 2回目の受験でした。

4月より1年前のテキストや、買ってもやれなかった 問題集を やり始めましたが、
8月当りから 迫ってくる試験に 焦っていました。

何かないかな? とインターネットを
見ていると 「 ケアマネ試験一発合格脳プログラム 」
が目に止まり、さっそく申し込んだ訳です。

テキストを勉強し送られてくる優しい励ましのメールに後押しされました。

苦手なところは、 毎日、目を通すように努力しました。
( トイレにも メモ を おいて置きました )

合格通知 を 見たときは、嬉しくて、嬉しくて叫んでしまいました。

本当に ありがとうございました。

飽きっぽい私も、勉強を継続できました!

このたび、介護支援専門員実務研修受講試験に合格する事ができました。

前回は別の教材(有名な教材です)を使いましたが
勉強のモチベーションが保てず不合格でした。


今回はこちらの教材を使用しました。
勉強の進めかたの指南をしていただいたと思ってます。
付属のCDと教材、おすすめされていた問題集を繰り返ししました。

おすすめ問題集は最初本当に難しくて自分の不甲斐なさに悲しくなりましたが、
毎日決めた分を少しづつすすめました。
飽きっぽい私も勉強を継続できました。

試験日が近づくと出題されやすい項目の要点をまとめたメールを送っていただきました。

メールはプリントアウトし復習に利用し、
試験当日は必要物品とそれだけを持ち受験会場にむかいました。

試験終了時、私にとっては難しかったので試験ができた手応えはなかったのですが、
結果は合格だったので力はついていたんだと感じました。

こちらの教材を使ってよかったです。ありがとうございました

試験解いてると聞いてたテキストがスルスルと脳裏から出てきて!

どうもありがとうございます。合格通知が届きました!!

今は信じられない気持ちで一杯です。

今年に入り、主人と家を建てる話しがありました。
今年の2月~8月頃までは、休日は住宅見学会や打ち合わせ、仕事から帰ってきて、
平日の夜は、主人と土地や家の話しをしながら、日々家事をこなす毎日でした。

その為、隙間時間を利用しての勉強しかできませんでした。

「ケアマネ対策のスクールなどに通っている時間がないし、どうしようかな?」と思い、
ネットで調べ、この講座を申し込むことに決めました。

土地が決まり、建物の打ち合わせがある程度決まったのが9月中旬でした。
その頃から住宅工事が始まり、やっとまとまった勉強時間がつくれるようになりました。

そんな最中、試験の1週間前、突然祖父が亡くなり、
お通夜・お葬式。その翌日には上棟式。

一瞬、「もうダメかも知れない?」と思いました。
その時、毎日通勤途中で聞いている山口先生のCDの声を思い出しました。

「山口先生はケアマネ試験3週間前にお母様を亡くし、最後まであきらめないで、
試験に挑戦して合格したんだから、私にもできない訳がない。」と思いました。

「私も最後まであきらめないで勉強しよう。」「“最高でも合格。”“最低でも合格”」と、
自分に言い聞かせ試験が終了するまで頑張りました。

山口先生のお言葉と、試験の1ヶ月前から、主人が家事をサポートしてくれたことが、
私にとって大きな心の支えとなり、合格することができたと思います。

精神面ってとても大事な事ですね。本当にありがとうございました。 

6回目の挑戦で見事合格!

今日は公休。
昨日から発表が気になって眠れず・・・あぁ~どうせまた不合格なんだろうな・・・
と思っておりましたので、起きるのも憂鬱でした。

9時に発表される県のHPもなかなか開けず今に至りましたが、
自分の番号があるのを見て驚いております。

正直な話、介護支援分野14点、保健医療15点
しか取れていませんでしたので(自己採点)。

今回で6度目の挑戦だっただけに多少諦めはあったものの、
今回初めて山口先生の講座を受け挑戦したお陰です。

あまりの嬉しさにまだボーッとしております。

山口先生、本当に有り難うございました。

合格した今、改めて「合格脳」の素晴らしさを実感しています

合格しました。

試験後も 絶対合格するんだとモチベーションを保ちつつ…

時には不合格の時には余計に落ち込むかもと…

葛藤しながらの今日を迎えて
自分の受験番号を確認した時は、感動でした。

試験前の 合格脳にするのは試験後より簡単だったと…
今になって読み返した時により
一層 教えてくれようとして下さっていた意味が解る気がします。

「 もう 二度と 同じ試験を受けたくないという思いで 勉強する 」には、
かなり納得できました。

ホントに ありがとうございました。

初めは疑ってかかっていましたが、試験を受けてみたら・・・

2度落ちている介護福祉士の試験に合格し、
その勢いで「介護支援専門員」の資格も取りたい!と思いはしたが、

忙しい日々と、さらに忙しくなる「仕事」を思うと、「絶望」の
2文字しか浮かばなかった。


そのような時、このサイトに出会いました。

どのサイトでも、同じような「内容」だと思いながらページをめくると、
「合格脳」という聞きなれない文字が目に飛び込んできました。

「不思議な言葉だ」と思いながらも、「絶望」という脳に刻印された文字が、
山口さんの体験談や、勉強の進め方を読むうちに、

「ぜつぼう」→「ゼツボー」→「セツボー」→「切望」 に変わっていきました。

仕事も忙しく、家に帰っても、ノートすら開く気力も出ませんでしたが、
そんな時になぜか「合格脳」という文字が浮かんでは消えていきます。

疲れて寝てしまうときも「合格できる」今は休むけど、休みの日にがんばるぞ・・・
と言い聞かせて、寝るようにしました。

過去問題に取り組んでもわからないことが多く、それ以上にショックな事は、
勉強したところなのに、間違えてしまうときです。しかし、どんな質問にも、
メールを送れば、必ず答えてくださり、安心できました。

迷う前に、1問でも多く問題を・・・・と切り替えて、進めました。
やはり、最後の2週間が、一番集中できたと思います。

このようにがんばることができたのも、必ず返信してくださる、
山口さんのご指導のおかげだ思います。 今回の試験はとても難しく、
自信はまったくなかったですが、合格できたのはこのサイト、
教材のおかげだと、心から叫びます。


ありがとうございます。

この教材に出会えて、本当に良かったです

ケアマネ試験一発合格脳プログラムを購入してほんとうによかったです。
そして山口さんに出会えたこともです。

ケアマネ試験一発合格脳プログラムを読んで、
まず合格脳にすることなんだと感じました。


「絶対合格する」

「絶対に諦めない」んだと強く思うことですね。

勉強の仕方や時間、どのような書籍で勉強を進めていくかは千差万別ですよね。
みなさん働きかたも職種も違うんですから。

前回のメールの繰り返しになりますがこちらからメールで問い合わせたことに
関して山口さんがメールで丁寧、親切にご返答くださったから
試験日まで勉強が続けられたんだと感じています。

書籍購入で悩んでいるときもメールで質問しましたら、ケアマネ試験一発合格脳プログラム購入後に、私のほうから保健医療が苦手だと伝えていたところ、それを山口さんは把握されておられ、それにそって数種類の書籍情報のアドバイスもいただけました。

そして実際、 書店にいき実物をみて自分にあいそうな書籍を購入することができました。
ケアマネ試験一発合格脳プログラムにも書籍の選び方は書かれてましたね。

また勉強の進め方に関しても私がこのように勉強しています風なメールで
質問すると、的確な勉強の進め方のアドバイスを教えていただけました。
ケアマネ試験は出題範囲が広いですよね。

私はけっこう一つのことに深く掘り下げる傾向が多いので、

「あまり細かい所は気にせずに、
いかに本試験で得点できるようにするかという視点で」


とアドバイスをいただき、そのように意識して勉強していきました。

ただ試験直前になるとやっぱり深く掘り下げてしてしまった感もありますが
直前期まではアドバイスを意識して勉強が続けれられたので
本試験では合格点につながったんだと感じています。

試験日が、近くになって不安になり山口さんにメールしたところ

「試験は他人との競争ではありませんし、
試験に獲って食われるということもありません。あえて言えば
自分との戦いです。自分に主導権があることを忘れないでください」

というメールを頂戴しました。そうだ自分に主導権があるんだと自覚し、

それからは自信がもてるようになり 勉強がはかどりました。

あと勉強と休養についてのアドバイスも山口さんからいただいて
今回はベストコンディションで試験に挑めました。

昨年は短期間(1か月未満)勉強で心労が重なり、試験の2日前から
体が動かなくなり寝込んでしまって勉強ができませんでした。

山口さん、勉強期間中は親切・丁寧にまた励ましや気づかいのお言葉など
いただきましてほんとうにありがとうございました。

感謝の気持ちでいっぱいです。その分、ケアマネになって担当させていただいた

利用者さんに感謝の気持ちをもって 支援していきたいと思っております。

発表の日、私の番号があり、感動!感動でした!

山口先生 合格しました。
発表の日 どきどきしながら 見たら私の番号があり 感動 感激でした。

私は50歳で 勉強しても 次の日には忘れていき、
途中で 嫌になるときもありました。


そんな時 先生の励ましのメールであきらめずに何度も音声のCD聴いたり 
過去問、解いたり 山口先生のアドバイスどおりに頑張りました。

私は先生の教材を購入したのもケアマネ試験の50日位前で勉強を開始したのも
去年より遅かったです。

まさか合格するとは思えませんでした。

あきらめずに 最後まで頑張ること 繰り返しCDや過去問を解くこと、
先生の言葉の通りにしたことが 良い結果となったと 思います。
山口先生の教材に出会い、感謝です。

合格したこと 今でも信じられません。ありがとうございました。

50歳を過ぎた私にはぴったりの勉強法でした

こんばんは。午後になって合格ハガキが届き、

本当に 合格したんだ!やったー! と 叫びました。

本当に本当にありがとうございました。
今年は 2度目なので 何とか合格したいと思っていましたが、
両親の入院が相次ぎどんどん日にちだけが経っていました。

やる気 も なくなり どうしようかと言う時に
一発合格を見て藁にもすがる思いでした。


絶対合格するんだ! と 思い、張り紙をして毎日読みました。
そうすることで意気込みが違ってきました。

50を過ぎてからの覚える作業はとても とても大変なのです。
でも、この勉強方法は 私の性格にぴったりの勉強法でした。

時間のないときは 1度でやめ時間のあるときは何度もしました。
また問題集も推薦のものは、とても良く買ってよかったと思いました。

去年は 書いて覚えることを していましたが、
今年は 問題やポイントを録音して通勤時間に聞きました。

CDを聞いてから 気持ちが落ち着いてきたような気がしました。
本当にありがとうございました。

62歳の私でも、わずか1ヶ月で合格できるなんて

今年も残すところ少なくなりお忙しいことと御拝察いたします。

私は「ケアマネ試験一発合格脳プログラム」で
勉強させていただき合格いたしました。

基本テキストでは62歳の物忘れの激しい脳に入れ込むのは一苦労でした。

しかし「ケアマネ試験一発合格脳プログラム」のCDから聞こえてくる解説と、
教材を読みながらの勉強は、とても楽しく進めることができました。

定年退職後は、腰痛で寝たり起きたりの生活が続いた末の手術後で、
椅子に座っていることも歩くことも苦痛で今まで諦めていましたが、

母親の遺言が「寝たきり老人とその家族に手助けできる仕事を」

と言うことでしたので、何とかしなくてはと、気持ちばかり焦っておりました。

試験前1ヶ月半には何とか1時間位座れるようになり、
インターネットで過去問を見ていたら、
「ケアマネ試験一発合格脳プログラム」が目に入り、
あまりの時間の無さが合理的な勉強法を求め、
半信半疑の気持では有りましたが申し込みました。

手元に届いてみたら、私には最高に合った教材でした。
そこからが私の本格的な勉強のスタートになりました。


そんな1月ぐらいの短期間勉強で合格通知を受け取ることが出来た私は
本当に幸せです。 有り難うございました。

これからの人生、母親の遺言の様に世の中に少々貢献できることを
とても嬉しく思います。これからもケアマネ誕生のため御尽力くださいませ。

山口様の御健康と益々の御繁栄をお祈りいたします。

あなたの疑問に答えるQ&A

本当に短期間勉強するだけで、合格できるレベルの実力がつくんでしょうか?
ケアマネ試験を突破するには、そのための勉強法、勉強する上でのコツがあるのです。
この プログラムを読めば そのコツが掴めます。

また、介護保険のしくみはわかりにくいものですが、それを分かり易く、 ストーリーとしてまとめてありますので、初めて 介護保険を勉強する方でも、スラスラと読めて 理解できるようになっています。 よって、短期間の勉強で合格が可能なのです。

これに書いてあることを実行すれば、 本当に合格できるのですか?
この商品に 書かれてあることを忠実に実行して頂けるならば、合格できると確信しています。

ですが、絶対に とは言いません。この世の中で、100%確実ということはありませんので。

ただ、誤解されないように申しますが、どんなに頭のいい人でも、勉強しなければ、合格はできないのです。
ですから受験生は、 みんな勉強するのです。

しかし 同じように勉強しても、合格できる実力が つくやり方と そうでないやり方があります。
このプログラムでは 短期間で効率よく 実力がつく勉強法を公開しています。

今年で5回目の受験です。今年こそ合格したいと思っていますが、
勉強に身が入りません。こんな私でも、合格できますか?

これまで4回受験をしたとのことですが、どんな勉強の仕方をされたのでしょうか?
私の想像ですが、多忙で十分に試験の準備ができないまま、受験されて、 あなたの実力が発揮できないまま受験回数を重ねてきたので、受験する意欲が下がってきたのではないでしょうか。

また、何回も不合格になったことで、あなた自身が「自分はダメな人間だ。」と思い込んでしまっていませんか。是非、「今年こそ合格したい」という気持ちを大事にしてください。

あなた自身が「必ずケアマネに合格する」ということを決意し、そのことを、あなたの脳に強く刻みつけることが大事なのです。
人は「私は必ず成功する」と思って勉強すると、勉強に集中できて、自然と知識が身に付くようになります。

逆に、「私はダメかも知れない」と思って勉強すると、知識が身に付かないのです。
これは、脳が肯定的な指令しか受け取らないというしくみからきています。
そこでこの教材では、自らの目標を脳に刻みつける方法を紹介しています。

2カ月前に、ケアマネ受験を思いたち、この教材でも言っているように、問題集を勉強するやり方で、「必ず合格する」という勢いで勉強を始めました。
しかし、1つの項目でつまづいてしまい、そこから先に進めず、やる気もだんだん落ちてきてしまいました。このままでは、不安です。

教材の中で紹介していますが、重要なのは 試験直前期に どれだけ緊張感を持って 勉強できるかということです。
最初に 受験しようと決意した気持ちを、もっと強く具体的にイメージして、あなたの脳に刻みつけてください。

そうすれば、あなたの中にあった迷いは薄くなり、どうやったら合格できるかを、考えて行動できるようになります。

例えば、つまづいた項目は 後回しにして、別のところを勉強するなど、頭を柔軟にすれば、自分で解決方法を見つけられるようになります。

こうした、自分の目標に向かって、自分自身を 脳がコントロールしてくれる方法を、この教材では紹介しています。 是非試してみてください。

どんな勉強法ですか。
パソコンで問題を出して、答える形式のものですか?

この教材の内容は、以下の通りです。

◆ケアマネ試験の概要

◆これで合格! 効率のよい勉強法
( ここでは、合格脳になるための方法や、知識をラクに記憶する方法、過去問を使って 得点力をつける方法 などを紹介しています )

◆介護保険の申請からサービス利用の流れ
( ここでは、 ある高齢者が 介護保険 を申請し、実際に 介護サービスを利用するまでの経過を ストーリーにして解説しています。

◆ケアマネ試験傾向と対策
(ここでは、試験に出題されやすい項目をまとめてありますので、 これで、効率良く暗記できます。)

◆私のケアマネ合格体験記
( 私が ケアマネ受験を 決意してから合格まで、どんな問題集等を使い、どんな 勉強のやり方をしたのか、モチベーションの保ち方などの体験が書かれています)

◆練習問題(介護支援分野)
(ここでは、試験に出題されやすい問題と解説を載せています。練習問題を解くことで、効率よく知識を覚える事ができます。)

また、テキストに書かれている事と同じ内容が、
CDに録音してありますので、目から耳から、両方の感覚を使って勉強できます。
(CDは合計5枚あります。)

この教材だけで、試験の全範囲がカバーできるんですか?
この教材は、参考書や教科書的な物ではなく、試験に受かる「コツ」や勉強法を中心に書いてあるので、試験範囲をすべてカバーしているものではありません。

では、どのような内容かと言いますと、この教材は 短期間で実力をつけるための勉強法と、介護保険のしくみを理解しやすいように解説しています。

そして、紹介する問題集をご自分で買っていただき、それを使って、短期間で効率よく勉強をして、合格してもらうというのが、この教材の主旨です。

私は三日坊主で、物事が続かない性格なので、基本テキストを読み込んで勉強するやり方は、私には合いませんでした。

それに加えて、勉強する期間が短かったので、自分が実行できて、合格できる 勉強のやり方を考えました。

そこで 考え付いた方法を実行した結果、合格できたので、皆さんに紹介したいと思い、この教材を作りました。

しかし、試験に出題され易い項目について、ポイントを絞って解説をしています。必要に応じて、参考書を買って併用して使って勉強してください。

勉強する期間が短期間しかない場合は、試験に出易い箇所は だいたい決まっていますので、まず そこから勉強して、しっかり押さえて頂く。

そして、ある程度 得点が取れる状態にまで、 ご自身の実力を引き上げてから、余裕があれば、細かいところを勉強するというやり方が、合格するための 現実的な方法ではないかと思います。

どんな勉強の仕方が合っているかは、人によって違いますので、ケースバイケースですが、わからない時は、その都度 ご相談くだされば、当方でご指導致します。

「7訂 介護支援専門員 基本テキスト」(長寿社会開発センター発行)
は、購入した方がいいでしょうか?

私が受験した平成15年当時は、基本テキストを勉強しなくても合格する事が可能でした。
(私の場合、基本テキストは、殆ど読んでいません。)

むしろ、基本テキストのページ数の多さに圧倒されて、勉強するモチベーションが下がってしまい、本を開く事が苦痛になったり、勉強が嫌になってしまう事の方が、弊害であったと言えます。

多くの受験生の方は、仕事や家事等と、受験勉強を両立させなければならないので、時間的に効率よく勉強する事が、合格のコツと言えます。

この事に、今も変わりはありませんが、最近2~3年のケアマネ試験を見てみると、基本テキストに記述されている中の、過去の試験では出題された事がないような、細かな箇所からも、問題が出されています。

今後もこうした、基本テキストの中の、細かい箇所から出題される傾向は続くと思われます。

参考書や問題集で理解不足の箇所があったら、基本テキストに立ち返り、復習してください。

この教材は合格するための、最低限の知識を押さえるものですので、それを念頭に入れて、 基本テキストも併用して勉強し、万全の対策を取ることをお勧めします。

介護福祉士で、デイサービスの職員をしています。
職員数が足りなくて、毎日走り回って仕事をこなし、残業も多く、休みもろくに取れません。
家に帰ったら、疲れてしまって、何もする気になれません。
一体、いつ勉強したらいいのでしょうか?

お疲れさまです。大変ですよね。

介護現場では職員不足で、今いる職員の方がギリギリのところで頑張って、それで現場がようやく回っている状態であることは、私も承知しています。

例えば、家に帰ってから、疲れて眠い目をこすりながら無理に勉強しても、知識は身に付きません。

この場合は、朝30分早く起きて、その30分を勉強の時間にあてましょう。
人間の脳は、夜よりも朝の方が効率よく働いてくれます。
ケアマネ試験は午前中に行われるので、脳のコンディションが、午前中に絶好調の状態にもってくる必要がありますから、朝型の勉強をおススメします。

2016年ケアマネ試験に合格わかりやすい!ポイントを抑えた教材 介護支援分野、保健医療サービス分野、福祉サービス分野、全分野対応! 今なら送料無料、代引き手数料無料!キャンペーン中!更に4大プレゼント実施中!
更に今なら! 全教材のデータをプレゼント!更に今なら! 東大式アプリ過去4年分のワンポイントアドバイス付き試験問題をプレゼント更に今なら! 特別収録した東大式音声データプレゼント!更に今なら!2014年度試験の東大式音声データプレゼント!合格お祝い金プレゼント! 喜びの声でお祝い金5,000円をさしあげます!
これらすべてをお付けして今だけの特別限定価格
トップへ戻る ▲