山口あき子
山口あきこと申します。 福祉の仕事に関わるようになり10年以上になる現役のケアマネージャーです。 私は、特に頭が良いとか、人よりも記憶力が良いとかいうことは一切ありません。 ただのフツーのおばさんです。 それでも、 ケアマネ試験には、平成15年に一発合格いたしました。 しかも、20代よりもあきらかに記憶力が低下した30歳後半を過ぎてから、 合格できたのです。 なぜ、フツーのおばさんが、ケアマネ試験に一発合格できたのか? それは、東大式で記憶することができたからです。
山口あき子の記事一覧
【ケアマネ試験Q&A】高血圧症 二次性と本態性ありますが高齢者に多い高血圧症は?
【ケアマネ試験Q&A】特例サービス費の対象サービスの種類と内容について
【ケアマネ試験Q&A】保険医療の分野で「在宅療養支援診療所」について
【ケアマネ試験Q&A】同意書を書面で得らなければいけない場合と書面で得ることが望ましい場合の違いとは?
【ケアマネ試験Q&A】入居者生活介護費などの入所の算定方法とは?
【ケアマネ試験Q&A】支給限度基準額が適用されないサービスとは?
【ケアマネ試験Q&A】公的扶助である生活保護は、社会保障制度に含まれない?
【ケアマネ試験Q&A】介護老人保健施設に入所している被保護者の食費・居住費は介護扶助で賄われる?
【ケアマネ試験Q&A】薬局の薬剤師が居宅療養管理指導を行う場合について教えてください