山口あき子
山口あきこと申します。 福祉の仕事に関わるようになり10年以上になる現役のケアマネージャーです。 私は、特に頭が良いとか、人よりも記憶力が良いとかいうことは一切ありません。 ただのフツーのおばさんです。 それでも、 ケアマネ試験には、平成15年に一発合格いたしました。 しかも、20代よりもあきらかに記憶力が低下した30歳後半を過ぎてから、 合格できたのです。 なぜ、フツーのおばさんが、ケアマネ試験に一発合格できたのか? それは、東大式で記憶することができたからです。
山口あき子の記事一覧
【ケアマネ試験Q&A】特定施設の養護老人ホームと措置による養護老人ホームは提供するサービスとは?
【ケアマネ試験Q&A】高額医療・高額介護合算療養費制度がまったくわかりません!
【ケアマネ試験Q&A】介護保険と生活保護の関係性とは?
【ケアマネ試験Q&A】施設給付って、なんですか?
【東大式ケアマネ学習法】人間の行動は「意識しないと分散する」ものです
【東大式ケアマネ学習法】人間の脳は一生懸命忘れさせようと努力している
【ケアマネ試験Q&A】「サテライト型」って、なんですか?
【ケアマネ試験Q&A】「老人福祉法による措置」とその対象者、対象サービスとは?
【ケアマネ試験Q&A】「特定」「特例」「指定」が付くとわからなくなります