山口あき子
購読ボタンを押すと定期的にワンポイントアドバイスが送られます。 隙間時間に学習しちゃいましょう!
【無料で学べる】東大式記憶術ケアマネ試験一発合格脳学習法0
スポンサーリンク

山口あき子
ケアマネ試験に一発合格するための心構えをお伝えします。
悩んだとき、行き詰ったときに、ぜひ、お読みくださいませ。

あなたは、ワクワクしながら試験勉強をしていますか?

人間は誰でも、新しい事を行動したり学んだりするときは、まず否定的な感情になってしまいがちです。

たとえば、

『たぶん無理だろうな~』とか

『もしかして意味のないことなのかな~』など

と思いがちになる、ということですね。

その否定によって、結果、不安や焦りといった感情になってしまうという訳です。

これは脳のメカニズムであり、脳を持っている私達にはある意味避けて通れない感情といってもよいでしょう。

しかし、誰でも同じような感情になったとしても、合格を勝ち取る人間は、ここをうまく乗り越えていけるのです。

そのヒントは、好奇心を持つことです。

好奇心は、脳の働きを活発化して恐怖心を麻痺させます。

心もリラックスするので記憶力もUPします。

好奇心を持って勉強をするために、まずは、受け身ではなく主体的に勉強に取り組みましょう。

「合格できるかな~、、」ではなく、

「合格するためには、どうしたらいいか?」

というように、取り組みます。

過去問題の回答が間違えていたとしても、「わかったつもりだった・・・」と焦るのではなく、「試験の前にわかってよかった!」と気持ちを前向きに取り組みましょう。

また、好奇心を自分で沸かせるために、簡単にできる良い方法があります。

それは、勉強を進める時に、『なるほど!こういうことか!』と口に出してみることです。

簡単なことですが、不思議となんだかワクワクしてくるものです。

その他の学習方法も参考にしてくださいませ。

スポンサーリンク
山口あき子
購読ボタンを押すと定期的にワンポイントアドバイスが送られます。 隙間時間に学習しちゃいましょう!
おすすめの記事