山口あき子
購読ボタンを押すと定期的にワンポイントアドバイスが送られます。 隙間時間に学習しちゃいましょう!
スポンサーリンク

山口あき子
ケアマネ試験に一発合格するための心構えをお伝えします。
悩んだとき、行き詰ったときに、ぜひ、お読みくださいませ。

勉強してもなかなか暗記できなくて、やる気や自信が失われたと悩んでいませんでしょうか。

実は、「人間の脳は一生懸命忘れさせようと努力している」ということをご存知でしょうか?

なぜなら、すべての情報を脳に蓄積していくと、数日で容量オーバーになってしまうからです

なので、忘れることは当然であって嘆く必要は全くないことを理解してください。

また、問題を解いても、なかなか良い点が取れなくて不安になった経験がある人もいると思います。

しかし、脳は間違えないと覚えないのです。

たくさん間違えることによって記憶が強固になるのです。

1回で覚えようとする勉強法よりも、“忘れる”と“思い出す”回数を増やす勉強法のほうが、脳の機能に即した学習法なのです。

「知識をインプットして忘れる、復習し思い出す」

これを繰り返すことが、実は記憶の定着に結びつきます。

ある意味、「忘れた」分だけ覚えられる訳ですから、さっさと「忘れる」&「復習する」を繰り返した方がよいわけです。

これを知っているだけでも、ストレスが少なくなります。

これからは、忘れてしまった、覚えていない問題にぶつかったら、「これでまた覚えられるぞ!」と喜んでください。

「忘れた」ことを覚えるチャンスと捉えて、止まらずに進んでいきましょう。

その他の学習方法も参考にしてくださいませ。

スポンサーリンク
山口あき子
購読ボタンを押すと定期的にワンポイントアドバイスが送られます。 隙間時間に学習しちゃいましょう!
おすすめの記事